基本のブログの記事構成をご紹介!それぞれの役割を理解して効果的な記事作成‼

 

ブログのうまい文章の書き方については記事にしたことがあるのですが、

 

記事の構成について記事にしたことがないので、今回はそちらを記事にしていこうと思います♪

 

よく文章を構成する上で、「見出しをいれよう」「前書きは○○文字以内」と、詳しい事は書かれていますが、

 

構成の仕方が初心者の人はいまいち分からないですよね💦

 

僕も始めたばかりの頃はブログ記事の文章構成が分からず不安になりながら記事の作成を行っていました。

 

今回は僕と同じような不安を抱えている人のためにも僕が行っている文章の構成について紹介していこうと思います。

 

それぞれの前書き、見出しといった役割についても解説していくので各自必要ないと思ったものはそれぞれアレンジてみるのも良いかと思います。

 

関連記事

スポンサーリンク

基本の記事構成

 

初心者の人は最初に参考にする記事構成は基本的なモノで十分だと思います!

 

基本な構成を扱い、そこから自分に合う記事構成へとアレンジしてみてください♪

 

 

基本的な文章構成は上記の通りで、記事タイトル、前書きを最初に書いた後は

 

見出し→画像→本文。見出し→画像→本文。の順番にしていきましょう!

 

そして、最後にまとめとして記事をまとめた最後の文章を書くという流れですね♪

 

よっぽどのこだわりがない人は基本的なこの記事構成で十分だと思います♪

 

ハルマ
ハルマ
初心者から上級者まで広い範囲で愛されている記事構成だよ♪

 

ただ、注意してほしいのが必ずこの記事構成にしなくてはいけない。というわけではありません!

 

記事の内容的にこの構成を崩した方が的確に読者へ伝えられるというのならば、

 

崩しても全然大丈夫です!

 

基本はこの構成を守りながら行い、あとは臨機応変に記事を作成していきましょう♪

 

記事構成のそれぞれの役割

そして、前書きや、見出しといった項目にはそれぞれ役割があります!

 

前書きの役割

例えば、前書きは読者の興味を惹くような文章を心がけ、

 

読者が「気になる!」と思わせられるような文を書かないと、本文にたどり着く前に戻られてしまいます💦

 

最初から、興味を惹く文章は書けなくても、

 

心が得ける気持ちだけ持つようにして初心者の人は取り組むようにしていきましょう♪

 

見出しの役割

 

見出しの役割は次に紹介する本文を要約し、読者に伝える役割があります!

 

その理由は、読者の頭を切り替えるためです。

 

前の本文で、「文章の構成」について紹介していて、

 

いきなり見出しもなく「無料ブログサービスの紹介」が始まれば、読者の頭は混乱してしまいます💦

 

そのため、次の話が変わるタイミングで見出しを付けてあげると読者にとっても見やすい記事構成になります✨

 

画像の役割

 

画像の役割は、読者を休ませる役割があります!

 

本文となると、通常は長くなりますから、読者も読むのに疲れてしまいますね、、、

 

そんな時、間に画像や写真を入れると読者がいったん休憩できるので、

 

長い文章が続いたな~と思ったら画像や写真を入れてあげると親切です♪

 

本文の役割

 

本文は言わなくても分かると思いますが、自分の紹介したい事、

 

伝えたい事を存分に伝える役割があります!

 

ハルマ
ハルマ
伝える時のポイントは、なぜその結論に至ったのかという理由をしっかりと明確に伝えることだよ!

 

理由の他にも根拠、背景についても触れられると、より効果的ですね✨

 

読者にどのようなメリットがあるのか?大事なところは詳しく説明する、

 

物事の仕組みをしっかりと伝えることができれば、説得力が上がる文章を構成することができます。

 

相手に分かりやすい文章を書く事は当たり前ですが、

 

相手が長い文章を読んで苦にならない文章構成の工夫も必要になってくるので、

 

自分なりに伝え方を工夫をしてみると良いと思います♪

 

まとめの役割

 

最後のまとめの部分は、その記事で最終的に何を言いたいのかというのを伝える役割があります!

 

「ぼっくはこの記事を通して読者に○○してほしい」「読者に△△のように変わってほしい」と、

 

自分の意見を伝えつつ、関連記事や他のリンクに誘導してあげられるとよりベストだと思います♪

 

ハルマ
ハルマ
だらだら文章を書くところではないから、勘違いしないようにしてね(笑)

 

「終わりが良ければすべてよし」という言葉があるくらいですから、

 

最後にビシッ!と決めることができればその記事の印象は大きく変わってきます✨

 

極端な話、本文が曖昧でも最後のまとめの部分がうまく終わることができれば、

 

それだけで記事の印象は良くなります♪

 

その位の力を持っているのが、最後のまとめの部分です。

 

逆を言えば、最後が悪ければどれだけ良い本文でも後味が悪い記事になるので、

 

最後まで気を抜かず、文章を書き続けてください♪

スポンサーリンク

記事の構成を考える時はこの2つを意識する

記事の構成を考える上で、意識してほしい事があるので最後にその2つを紹介していこうと思います!

 

その意識してほしい項目というのが、

  • 読者が見やすい記事の構成にする
  • 画面の向こうの読者を意識する

 

と、この2つです!

 

1つずつ詳しく紹介していきますね♪

 

読者が見やすい記事の構成にする

 

先ほど紹介した、基本の記事構成が読者に物事を伝える上で一番伝わりやすいと思ったのなら、

 

その通りに記事を作成してもらって良いのですが、

 

「いや、この方が読者に伝わりやすい記事構成だと思う!」

 

という考えや記事構成があれば、そちらで記事を作成した方が良い!という事です!

 

紹介した記事構成は何度も言う通り、基本の構成なだけで絶対ではありません。

 

多くの人が基本の構成で記事を作成しているため、

 

自分の考えが合っているのかが不安になるかもしれませんが、

 

それを確かめる術は自分で確かめるしかありません!

 

ハルマ
ハルマ
内容次第ではいつもの構成とは別の記事構成にしてみるのも良いと思うよ♪

 

ブログは自由に自分の考え、情報を伝えることができるので、

 

1つの伝え方に縛られる必要はありません✨

 

そのため、「今回は画像が多くなるから、この方が良いかな?」

 

「動画を挿入したいから、こっちにしてみようかな?」と、

 

臨機応変に物事を伝えてみると読者にとって助かる記事を作成することができます。

 

自分の工夫で読者に伝わりやすい記事構成を考えてみてください♪

 

読者の知りたい情報を的確に伝える工夫

 

読者の事を意識する事で、的確に伝えたい事を順を追って紹介しやすくなります♪

 

そのため記事を作成する時は読者像を設定すると効果的です!

 

読者像をより専門的に言うとペルソナというのですが、

 

ペルソナの詳しい紹介は別の記事で紹介しているので、

 

気になる人はそちらの記事を合わせて読んでみてください♪

 

例えば、ブログ作成についてこれからブログを始めたい人に伝える場合、

 

最初の本文の部分でドメインやサーバーの説明をしても分からないですよね?💦

 

そのため最初に伝えるべきは「ブログサービスには無料と有料での始め方がある事」や

 

「ブログを始めたメリット」、「ブログの大変な事」など初心者にも伝わりやすい分野です!

 

つまり、僕が言いたいのは自分の想定している読者像に合わせて、

 

紹介する順序を的確にするという事です!

 

ハルマ
ハルマ
最初から専門的な話をされると、やる気なくなっちゃうよね~💧

 

なので最初の本文で何を伝えるべきなのか、

 

次の本文では何を伝えるべきなのかと戦略的に記事の構成を考えられるよう意識してみてください♪

 

スポンサーリンク

まとめ:ブログの記事構成常に見やすさ重視で考える

いかがでしたでしょうか?

 

文章構成の記事ばかり気にして、案外気にすることを忘れてしまうのが、

 

記事構成ですが、今回の記事で少しは理解できましたか?

 

文章構成も同じですが、記事構成も同様に見やすさ重視が大事です!

 

基本のやり方は決まっていますが、自分を思うやり方で行ってみってください♪

 

その経験がいづれ記事にできる日も来ますから、ブログを運営する上で経験しておくことは非常に大事なんです!

 

これからも今回の記事で学んだことを活かして読者に見やすい記事を更新していってください✨

 

関連記事

ブログ記事のデザインを変えるだけで見やすくなる5つのポイント知ってる?

カテゴリ:記事に関する講義 

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ