【初心者必見】ブログでただ記事を書いても意味がない!その理由は?

ブログを始めるために様々な記事を見て、いざ始めてみると記事を書く上で多くの疑問が浮かんでくると思います。

 

記事の書き方はこれで合っているのか、何か意識した方が良いことはあるのか、このまま記事を書き続けていいのかetc、、、

 

ブログにこれといった記事の書き方はありませんが、最低限憶えておいてほしい項目は何個かあるんですよね!

 

初心者の人は様々な記事を見ると「とにかくコンテンツを増やせ!」とか「まずは100記事書け!」と書かれていることが多いと思います。

 

ですが、記事を増やすにも必要最低限の項目を押さえて記事作成を行わないとぶっちゃけ意味がありません。

 

僕も最近までは記事を書くという事について何も知らない初心者でした。

 

ブログ歴はまだ約1年ですが、だからこそ初心者の不安な部分が分かるので僕が最初のうちに覚えておいてほしい項目をご紹介していきたいと思います✨

スポンサーリンク

初心者はとりあえず100記事書けは間違い?

 

僕がブログを始めた時もそうでしたが、

 

多くの記事で「初心者に人はとりあえず100記事書こう!」という事が書いてまいた!

 

この言葉は今思うと、半分はずれて半分正解なのかなと思います。

 

その理由は単純に初心者の人が、

 

何も考えずに記事を100記事書いても意味がないからです💦

 

最低限の項目を押さえたうえで

 

記事を書いていかないと何記事書いても同じです!

(意味がないんですよね~)

 

ですから、僕が思う正しい言い方は、、、

 

「最低限の事を押さえたうえで記事を100記事書く」という事です✨

 

次に紹介するのは、

 

その最低限押さえてほしいポイントについてです。

 

僕がブログを運営していく中でこのポイントは初心者に意識してほしい!

 

と、思うことが2つあるので、そのことについて紹介していきます♪

 

関連記事:

ブログ初心者が記事作成する時の押さえるポイントはたったの2つ‼

 

ブログの記事を書くときに押さえるべきポイント

読者像と記事の内容を明確にする

 

その僕が初心者の人に最低限押さえててほしいポイントというのが、

 

下記の2つになります!

 

  • 読んでほしい読者を想像する
  • 自分の伝えたい内容を整理する

 

この2つを意識する事により、自分の文章力も格段に上がっていきますし、

 

読者にとっても見やすい記事が出来上がります!

 

例えば、原宿の美容室の記事について書くとします。

 

その場合はこのようになります。

 

  • 読んでほしい読者:原宿で髪を切りたい人
  • 伝える内容:その美容室の△△が良い、値段、○○の人におすすめ。

 

意外と大雑把と思った人もいると思いますが、

 

全然このくらいで大丈夫です♪

 

この事を意識しているかしていないかでは、

 

100記事書くころに大きな差が生まれるので、

 

意識して記事に取り組むようにしましょう!✨

 

ハルマ
ハルマ
この項目を意識するかしないかで成長スピードが全然違うよ♪

 

関連記事

スポンサーリンク

タイトルを決める時のポイント

初心者はタイトル決め方にこだわろう

 

記事の書き方について意識してほしいポイントを押さえることができたら、

 

次に僕が紹介したいのは「タイトルの決め方」についてです!

 

僕もそうでしたが、

 

初心者の人はタイトルを適当に決めてしまうんですよね(笑)

 

ですが、タイトルを適当に決めると、

 

読者はどんどんあなたのブログから離れていってしまいます💦

 

なぜなら、記事にとってタイトルは玄関のようなものです。

 

下記の画像を見てどちらの家に行きたいと思いますか?

 

 

おそらく、多くの人が左と答えると思います!

 

その理由はシンプルで見た目が良いから。

 

ブログの場合も同じで、

 

読者が記事を選ぶ時もシンプルです。

 

その記事タイトルが自分の疑問を解決してくれそうだからなんです。

 

ハルマ
ハルマ
適当にタイトルを決めている初心者の人は右の家になっているんだよ💦

 

ですが、少しの事を意識するだけで、

 

すぐに読者の目を引くような記事タイトルにすることができます✨

 

その重要なカギを握っているのが先ほど紹介した2つの項目です!

 

関連記事:

具体的に何をこだわれば良いの?

 

さっき紹介した2つの項目を活かすってどういう事?

 

と、思っている人もいると思いますが、

 

とても簡単です!むしろ、こっちの方が簡単です(笑)

 

ハルマ
ハルマ
さっき紹介した意識してほしい2つの項目を守ることができていれば簡単に出来るよ♪

 

先ほど紹介した2つの項目というのは、、、

  • 読んでほしい読者を想像する
  • 自分の伝えたい内容を整理する

ですね!

 

今読んでいる記事のタイトルを例にあげると、、、

 

「ブログ初心者が記事の書き方で押さえるべき2つの項目は○○と○○」

 

  • 読んでほしい読者:記事の書き方が分からない初心者の人
  • 伝える内容:意識してほしい2つの項目

 

と、この2つの項目をただタイトルにしただけなんです(笑)

 

つまり、さっき紹介したことを決めれば、

 

それを基に記事の本文とタイトルを決めることができるんです✨

 

しかも、効果的な記事とタイトルです!

 

この方法で記事の更新を積み重ねていけば、

 

100記事書くころには見間違る自分の姿がそこあると思います♪

 

なので、タイトルを決める際にも最初に紹介した2つ項目は、

 

有効なので、ぜひ活用してみてください♪

 

関連記事

【ブログ初心者必見】SEO対策って何?という疑問に詳しくお答えします

 

見出しも少しこだわろう

 

最後にタイトル同様、見出しも少しこだわっていきましょう!

 

そうすると更に効果的です!

 

何をこだわるかというと、

 

記事タイトルの単語を見出しに入れるという事です♪

 

例えば、、、

 

タイトル「初心者にも分かりやすい文章の書き方」

見出し:文書を描く時に意識するポイント5項目etc

 

という感じです。

 

もちろん無理に入れて、日本語をおかしくする必要はありませんが、

 

1記事の中に1つはタイトルの単語が入っている見出しがあると良いと思います♪

 

どこにも入らない!という時は

 

最後のまとめの見出しの時に

 

「まとめ:○○と○○は大切!」

 

のようにして見ると不自然なく見出しに入れることができると思います✨

 

ハルマ
ハルマ
無理に意識して日本語がおかしかったら読む気なくなっちゃうしね💧

 

関連記事

基本のブログの記事構成をご紹介!それぞれの役割を理解して効果的な記事作成‼

スポンサーリンク

最後に:ブログの記事を書く時は意識するだけで全然違う

僕が今回伝えたい事は以上になります!

 

最後にまとめておきます♪

 

  • 記事を書く前に「どんな読者に読んでほしいか」「どんな内容を伝えたいか」を明確にする
  • 読んでほしい読者が検索しそうな言葉をタイトルに入れる
  • キーワードが決まったら見出しにも入れる

 

と、この3つになりますね!

 

最初からうまくいくことなんてありませんから、最初は何度も言うように意識するところから始めてみてください!

 

最初は意識していても、慣れてくれば無意識でも出来るようになります✨

 

最初は慣れないかもしれませんが、楽しくブログを運営するために行ってみてください♪

カテゴリ:記事に関する講義 

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ