アフィリエイト記事の書き方はこの3つのポイントを押さえる事

 

ブログでアフィリエイトを行っている初心者の人はいるでしょうか?

 

初心者ではなくても、一度自分のブログで商品を紹介してみた人なら分かると思いますが、

 

読者に自分の紹介した商品を買ってもらうのは非常に大変です。

 

今回はそんな人に向けて、アフィリエイトを行う上で

 

押さえるポイントを3つ紹介していこうと思います✨

 

このポイントを押さえるだけでただの記事が売れる記事へと変貌しますので、

 

ブログで収益を得たいという人はぜひチェックしてみてください。

 

アフィリエイトが分からない人はこちら

アフィリエイトの仕組みをご紹介

スポンサーリンク

アフィリエイトを行う上で押さえるべき3つのポイント

アフィリエイトの記事を書く上で押さえてほしいポイントは以下の3つになります。

  • アフィリエイト記事を書く上で押さえるべきポイント3選
    • ターゲットを絞り込む
    • SEOを意識して記事を制作する
    • ユーザーのためになる記事を制作する

 

この3つを押さえるだけであなたの記事は変わりますので、1つずつ詳しく紹介していきます!

 

ターゲットを絞り込む

 

記事を書く上で一番最初に行うことがターゲットの設定です。

 

意外とターゲットは幅広くしておいた方が良いイメージがありますが、

 

それは間違いです!

 

むしろその逆で、ターゲットは絞り込んで記事を書いた方が売れやすい記事に仕上がります。

 

例えば、実際に僕がブログの教材をアフィリエイトする場合は、

 

  • ブログについて全く知らない初心者の人
  • ブログを始めたいと思っている大学生
  • お手頃な値段でブログの収益法を学びたいと思っている人

 

この3つに絞ります。このようにターゲットを絞り込むことで、

 

狙った人にとって読みやすい、読んで得する、ささりやすい記事が出来上がります。

 

ですので、ほとんどの人が想像しているターゲットを幅広く設定した方が良いという考えは間違いで、

 

ターゲットは細かく絞り込み、その人にささるような文章を書いた方が売れる記事になるという事です!

 

ハルマ
ハルマ
ちなみにターゲットを幅広くすると、文章の表現が曖昧になるから誰にもささらない文章、誰のためにもならない記事が出来上がるよ💦

 

ターゲットを幅広く設定するというのは、

 

いわば強豪のキーワードで勝負することになりますから、

 

初心者の人にはレベルが高くなってしまいます。

 

そのため、まずはターゲットを絞り込み記事を制作していくようにしましょう!

 

関連記事:

ブログでのペルソナの作り方・重要性ご紹介!文章構成に困っている人必見‼

 

SEOを意識して記事を制作する

 

記事はただボーっとしながら書いていてはいけません。

 

アフィリエイトで報酬を得るためには、検索エンジンから高い評価をされ上位に表示される日宇用があります。

 

そのためにはSEO対策を意識して記事作成を行う必要があります。

 

  • SEO対策を意識して記事作成を行うために
    • キーワードが検索と合致しているか
    • テーマがバラバラではなく統一され専門性があるブログか
    • しっかりと情報が正確で多く集まっているか
    • 読者・他のブロガーから評価を受けているか
    • 読者を満足させられているか

 

この5つの項目がSEO対策としてとても重要になります。

 

そして、

 

「キーワードが検索と合致しているか」

 

「読者を満足させられているか」というのが

 

特に重要な項目です。

 

最低でもこの2つを意識するだけでSEO的にも強い記事が出来上がります。

 

詳しくは次の項目に記載しています。

 

関連記事:

【ブログ初心者必見】SEO対策って何?という疑問に詳しくお答えします

 

ユーザーのためになる記事を作る

 

アフィリエイトを行う上で、SEOにも強い記事を制作するには

 

ユーザーのためになる記事を書く事が最も効果的です。

 

  • 読者のためになる記事とは
    • ユーザーの悩みを正確に理解できているか
    • ユーザーの悩みを解決させられているか
    • ユーザーに分かりやすい文章構成になっているか
    • ユーザーの悩みを解決するための情報が多く載っているか

 

この4つの項目を自分のサイトでは果たすことができているのかを確認しつつ

 

ユーザーのためになっているのか何度も確認して記事を作りましょう。

 

ユーザーのためになる記事を作っていれば、1つ1つの記事の滞在時間が増えますから、

 

検索エンジンから高い評価を受けることができ、

 

上位に表示されやすくなると思います!

スポンサーリンク

SEOに強い記事を作るための方法

SEOに強い記事を書く方法はとても簡単です。

 

行う事はキーワードを意識しながら読者に理解してもらうための記事を作るだけです。

 

詳しく紹介していきますね!

 

タイトルと見出しにキーワードを入れる

 

まず、最初に行う事はタイトルと見出しに選定したキーワードを入れるという事です。

 

この事は多くの人が紹介しているから、鉄則と言っても過言じゃないと思います。

 

Googleが記事の内容を判断する上で重視しているのが、「タイトル」と「h1」、「h2」になります。

 

Googleはご存じの通り、人ではなく機械のため記事を読みません。

 

ですので、そのためにタイトルや見出しに何のキーワードが含まれているかで判断して

 

検索結果に返しています。

 

例えば、あなたが「ブログ」というキーワードで自分の記事を検索上に持っていきたいのならば、

 

タイトルと見出しに「ブログ」というキーワードを入れる必要があります。

 

ハルマ
ハルマ
キーワードを入れる時にはなるべく左側に入れることをおすすめだよ♪

 

左側に入れた方がGoogleはキーワードを見つけやすいらしいので、

 

なるべく左側にキーワードを詰め込むようにしましょう!

 

子供でも分かるような文章

 

文章を構成する時には、誰にでもわかるような文章にしましょう。

 

具体的に言えば、子供でも理解できるような文章にですね。

 

読者に分かりやすい文章を制作することにより読者が離れにくく、

 

SEO的にも評価が下がりにくいです。

 

参考程度に僕が苦伏していることを紹介します!

  • 分かりやすい文章を制作する方法
    • 「です・ます」で統一するようにする
    • 専門用語を使わない
    • 最初に結果から話す

 

まず、最後の文章をくくる時は「です・ます」で統一するようにしています。

 

時と場合によっては「~しょう」の時もありますが、

 

基本的には「です・ます」で統一してます。

 

こいき
こいき
統一感がないと何か読みにくいワン💦

 

そして、専門用語はなるべく使わないようにしましょう。

 

これは僕が一番気にかけていることです。

 

運営しているジャンルに対して、熟知している人は専門用語が出てきても理解できますが、

 

初心者の人は理解に苦しみます。

 

ハルマ
ハルマ
初心者の層を逃がさない為にも、どうしても専門用語を使わなくちゃいけない時は注意書きとして解説してげるのが親切だよ✨

 

そして、文章を書く時は最初に結果を述べるようにしています。

 

その理由は、すべての読者が一門一句すべての文字を読んでいるわけではないからです。

 

最初に伝えた重要な項目を伝えないと、読者に回りくどい印象を与えてしまします。

 

なので、結果を伝える時は最初に述べることをおすすめします。

 

関連記事:

ブログの文章の書き方のコツを8個紹介!読みやすい記事を書くための方法

スポンサーリンク

文章構成を決めて意識する

 

文章構成を意識して作っていくのも重要な要素になります。

 

構造を3つに分けられます。

  • 文章の構造
    • オープニング(前書き)
    • メイン(本文)
    • クロージング(まとめ)

 

この3つをしっかりと意識していくことがとても重要な要素になります。

 

それぞれ、役割もあるのでしっかりと把握しておきましょう。

 

オープニングでは読者の悩みに共感してあげ、

 

その問題の解決策があることを教えてあげる役割があります。

 

この役割を果たすだけで、読者にこの記事が価値ある記事だと認識させることができるので

 

オープニングの役割はSEOに重要な滞在時間に関わるので、

 

必ず果たすようにしましょう。

 

メインの部分は、ここは読者の悩みに対する解決策や提案、商品の紹介します。

 

アフィリエイト記事の紹介文では、メリットだけでなくデメリットもしっかりとつづることで

 

その文章に信ぴょう性がでるので、良いところだけでなく悪いところも正直に紹介することがポイントです!

 

さいごのまとめの部分は、読者の悩みを解決するための情報を提供したうえで

 

読者がこれからどう行動すればよいか示す部分になります。

 

ハルマ
ハルマ
アフィリエイトの場合は、読者が商品を購入したくなる一言を添えることがポイントだよ♪

 

という事で文章を構成する上で、それぞれの役割を理解し、意識して記事を作ることにより

 

筋の通った文章を構成することができるので読者からも分かりやすく、上位表示や商品の購入にもつながるのでぜひ実践してみててください♪

 

関連記事:

基本のブログの記事構成をご紹介!それぞれの役割を理解して効果的な記事作成‼

 

記事の文章内を装飾する

 

見やすい記事を制作するために文章の装飾もこだわるようにしましょう。

 

読みやすい記事にするためにも以下の項目は意識してみてください。

  • 最低限行う記事の装飾
    • 文字の強調
    • 写真の挿入
    • リスト、表でまとめる
    • 吹き出しetcを使って会話を詰め込む

 

このような装飾を記事内に入れると、文章内での重要な部分が分かり読者も理解がしやすくなります。

 

逆に全く装飾されていないような記事は、どの情報が大事なのかもわからないし

 

淡々と説明を受けてるだけなので、それなら教科書や参考書の方が良いです。

 

装飾は文章をすべて書いた後にやるのが基本のため、少し手間がかかりますが、

 

この作業1つ行う事で読者の理解度は大きく変わってくるので、絶対に取り組むようにしてください!

 

スポンサーリンク

まとめ:アフィリエイトの記事を書く時はSEOを意識しよう

今回の記事ではアフィリエイトを行う上で押さえるべき記事の作り方について紹介しました。

 

結果的にSEO対策になる記事の書き方についても紹介しましたが、

 

アフィリエイトを行う際にはSEOを意識した方が良いでしょう。

 

つまりは、読者を意識するという事です。

 

ただただ記事を作るだけにならないよう、

 

SEO、読者を意識した上で記事の作成を行うようにしましょう。

 

そのため、SEOの知識が必然と必要になってきますので、

 

SEOについて調べておくのがベストだと思います。

 

SEOについては僕の記事でも紹介しているので、

 

ぜひ、アフィリエイトの記事を作りたい人は合わせて読んでみてください。

 

関連記事:

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ