初心者に覚えておいてほしいアフィリエイトブログの基本ルール5つをご紹介

この記事を読んでいて人は、おそらくブログを始め収益を得たいと考えている人だと思います。

 

そのような人におすすめするのが、アフィリエイトブログになります。

 

アフィリエイトブログはブログを通してアフィリエイトを行う手法になりますが、

 

アフィリエイトの仕組みを理解している人でも基本的な情報について把握している人は少ないのではないでしょうか?

 

基本的な情報というのは、アフィリエイト行う上での最低限のルールになります。

 

このルールを守らなければ読者からの信頼を得ることもできませんし、もちろん収益を得ることもできません。

 

そのため、アフィリエイトを行いたい人はこの記事で紹介する最低限のルール5つを把握した上で行う事をおすすめします。

 

今回紹介する情報は今後、アフィリエイトを行う上での指針にもなります。

 

僕が初心者の時は「そうなの!?」と思えるような驚きのルールもありましたが、ブログを収益化したいという人は最低限憶えるべき情報になりますので、ぜひ確認してみてください。

 

スポンサーリンク

まずアフィリエイトブログって何?

アフィリエイトブログというのは、アフィリエイトを行うためのブログ・サイトになります。

 

そもそもアフィリエイトについて詳しく知らない人もいるともうので、アフィリエイトについて少し紹介しようと思います。

 

アフィリエイトというのは、企業の商品・サービスを紹介して、その商品・サービスが購入・利用された時に紹介料として企業から報酬をいただくというモノです。

 

アフィリエイトブログは、その紹介する商品・サービスをブログを通して行います。

 

アフィリエイトをブログで行う場合、無料でブログは始めることが出来ますから無料で始める方法を紹介する人もいますが、

 

僕はアフィリエイトを行う場合は無料で始めることをおすすめしません。

 

なぜなら、無料ブログはリスクが多く存在するからです。

 

ここで詳しく紹介すると長くなってしまうので割愛しますが、無料ブログはリスクが多いという事だけを覚えておいてください。

 

そんな、アフィリエイトブログの目的は紹介する商品に興味を持っている人をブログに集めてその人に商品を買って満足してもらう事です。

 

この目的を達成するためには、文章力や集客力、アフィリエイトを行う上でのルールを把握しておく必要があります。

 

この3つの要素で重要な項目は文章力と集客力です。

 

しかし、ルールを知らなくては2つのスキルを身に付けても効果は半減してしまうので、

 

アフィリエイトのルールを知らないという人はアフィリエイトのルールについて理解するようにしましょう!

 

関連記事:

ブログ初心者が覚える集客方法についてはこちら

 

初心者が覚える最低限のアフィリエイトルール5選

商品を紹介するブログと言われてもどのように文章を書けばよいのか分からないですよね💦

 

読者を惹かせる文章の書き方は基本から応用まで多くありますが、

 

今回紹介するのは、初心者向けに基本編としてアフィリエイトのルールを5つご紹介していきます✨

 

アフィリエイトで紹介する商品の数は1記事に対して1商品

まずアフィリエイトを行う上で基本となるのが、1つの記事で紹介する商品は1つという事です!

 

初心者の人がよく勘違いしがちな事が、

 

「1つの記事に多くの商品を紹介すると、たくさんクリックされて成約率が良くなる」という事です。

 

ですが、これはむしろ逆効果になります。

 

良く考えてほしいのですが、1つの記事に対して商品が何個の紹介されているのは一見商品選び放題のような感じですが、

 

そのような記事は1つの商品に対する情報が少ないため結局どの商品が良いのか分かりにくいんですよね💦

 

それよりも、1記事で1つの商品に対して詳しく書かれてある記事の方がその商品が本当に良いのか判断がしやすいです♪

 

ハルマ
ハルマ
仮に、その商品が合わなさそうな人がいれば「△△が好きじゃない人はこちら」という感じで別の記事を紹介すればよいしね♪

 

他にも「1記事1商品」にした方が良い理由は3つあります!

  • 商品の名前が検索された時に記事が上位に表示されやすくなるから
  • その商品について知りたい人だけが集まるから
  • 読者が迷わなくて済むから

この事により、その商品の成約率も良くなり、1つの記事に対する滞在時間が長くなりやすいんです♪

 

しかし、現代にはランキング記事やまとめ記事があります。

 

「1記事1商品の方が良いなら、これらは悪い例なの?」と言われれば、それは違います。

 

ランキングやまとめ記事は商品ごとの個別記事が完成している状態だからできる方法です✨

 

むしろ、ランキングは日本人の好きなジャンルなので個別の記事が完成した人は、せひランキング記事を活用してみてください!

 

まとめ記事を書きたい人も、最初は1記事1商品を守って記事を書くよう心がけることが良いと思います。

 

ペルソナを意識して記事を書こう!

ペルソナとは、あなたのブログを読んでくれる読者の人物像です。

 

分かりやすくいうと、性別、年齢、職業、性格、独身or既婚などを決めた人物像です。

 

この人物像を細かく絞り込んで、そのターゲットの向けて書くと、

 

その人物像に似た人柄の人に記事が届きやすくなります♪

 

ターゲットを定めず大勢の人に向けて記事を書いた方がたくさんの人に読まれると思う人もいますが、

 

ターゲットを定めずにコンテンツを作成してしまえば、むしろアクセスを集めることはできません。

 

なざなら文章の表現があやふやになってしまい、誰の心にもささらない文章が出来上がってしまうからです。

 

読者は、読んでいる文章に共感して始めて興味をもちます。そのため、文章の表現が「この商品はすごいです!」

 

「誰でも効果がでる!よりも「20代の女性から満足度1位を獲得‼」や「高校生・学生から注文が殺到」という売り文句の方が読者も共感がしやすく、成約率が上がりやすくなります。

 

そのため、コンテンツを作成する際には大勢ではなく、ターゲットを決めてコンテンツ作成を行うようにしましょう。

 

関連記事:

ブログでのペルソナの作り方・重要性ご紹介!文章構成に困っている人必見‼

 

スポンサーリンク

読者の悩みを解決できる要素を記事にしよう

読者は購入するまでに様々な悩みを抱えています。

 

例えば、ダイエット商品1つに対しても

  • 「この商品本当に痩せるのかな」
  • 「痩せなかった時の保証はあるのかな」
  • 「サプリメントって副作用ないのかな」

と、購入しようと考えている人だからこその悩みを抱えています💦

 

なので、購入する人が「どんな悩みを抱えているのかな」と考え、その問題を解消してあげるための記事を書必要があります!

 

これを行うだけで多くの読者から信頼されるブログを構築することができます♪

 

僕は読者の悩みを知りたいときに、Q&AサイトであるYahoo知恵袋や教えて!gooを使っています。

 

そこで読者が購入するまでにどんな悩みを抱えるのか把握して記事を書いていきます✨

 

ハルマ
ハルマ
でも、悩みを解決するための記事を作成する時に初心者の人は1つの問題に対して1つの回答しか記載しないんだよね~💧

 

これでも確かに、問題を解決するための記事にはなっています。

 

ですが、読者はそれぞれ属している環境、能力、人間関係etcが違います。

 

そのため、それを見越したうえで1つの問題に対して複数の解決方法を提供してあげましょう。

 

記事を読んでいるユーザーすべての問題を解決することはできませんが、複数の問題解決方法は提供しておげると親切です。

 

そうすれば、タイトルをつける時にも「○○に困っている人必見‼解決方法を10個紹介!」と、大々的にタイトルをつけることが出来ます。

 

何より、読者もそのような記事を求めていますから、記事を作成する際には1つの問題に対して複数の回答をしてあげるという事を心がけるようにしましょう。

 

商品の説明+使い心地を文章にしよう

もう1つ初心者の人がやりがちなことがあります。

 

それが「商品の説明を永遠書く事で商品が買われると思っている」ということです。

 

例えば、1つのお茶を紹介するとなった時に

 

「このお茶には○○な成分が入っていて、○○で作られているからおいしいです」と、商品の情報しか書きません。

 

その商品の情報しか書かないのであれば、その商品の公式サイトでの方が正確な情報が多く載っているので、わざわざ個人のサイトを見に行こうとは思いません。

 

ですが、公式サイトでは書けない、僕らにしか書けない情報があります。それが、使い心地です。

 

そのため、情報+使い心地の文章だと以下のようになります。

 

「少し苦みを感じますが飲み心地はどのお茶よりも良いです。さすが○○で作られている商品ですね」

 

どうでしょうか?この方が、「買ってみたい」「さらに情報を得たい」と思いませんか?

 

読者は、その商品の情報を求めていますが、同じくらい事前に利用しているお客さんのレビューや意見を求めています。

 

ですので、その商品の情報+読者の購買意欲を促進できそうな生の声を載せるようにしましょう。

 

しかし、だからと言って良いレビューばかりを紹介するのはおすすめしません。

 

なぜなら、良い情報ばかりだと逆に怪しくなってしまうからです。

 

そのため、良いレビューの中に批判のレビューを添えるだけでも怪しさは無くなりますので、良い情報ばかりを載せないよう気を付けて行うようにしましょう

 

販売ページに書いてない情報を記事に書こう

ここまでアフィリエイトブログについて紹介してきましたが、少しはアフィリエイトブログについて知ることはできましたでしょうか?

 

最後はアフィリエイトブログの強みについて把握しておくようにしましょう。

 

アフィリエイトブログの強みは販売ページ(公式ページ)に書かれていないことを書けることです。

 

ハルマ
ハルマ
さっき紹介したあなたのレビューや評価というのも販売ページには書かれていない情報だね♪

 

その商品の公式サイトで他社の商品と比較したり、商品の悪い情報を載せることはありません。

 

しかし、読者は他社の商品と比較した時の違いやその商品の欠点を知りたいと思っています。

 

そこで、アフィリエイトブログが活躍します✨

 

アフィリエイトブログはその商品に対して自由に書くことができます。

 

良い情報を書く事もできれば、逆に悪い情報を書く事だって許されています。

 

こいき
こいき
使い心地の悪いと思った商品は「この商品使えない!」って言っても大丈夫だワン!

 

アフィリエイトブログの記事で重要な事は、その商品に対する自分の意見を正直に書く事です。

 

「悪いこと言ったら誰も買ってくれない」と思う人の気持ちも分かりますが、悪いと思う商品に対して良く書いても読者のためにはなりません。

 

批判のレビューも1つの情報です。自分の思う事を正直に書き、オリジナリティのあるコンテンツ作成が他のサイトとの差別化にも繋がりますので、

 

  • 公式サイトには書かれていない情報
  • 商品に対して、自分の正直な感想

 

という強みを意識してアフィリエイトブログのコンテンツの作成を行うようにしましょう。

 

スポンサーリンク

最後に

今回はアフィリエイト・ブログでどんな風に書けばよいのかという人に向けて、ルールを紹介しました。

 

誰もが最初に悩むことなので記事にしてみましたが、今回紹介したポイントは必要最低限の基本の紹介です。

 

記事を書く際は、なるべくこのポイントを押さえて書いていてください。

 

最初はできなくても、いずれ無意識でもできるようになります!

 

どんなにたくさんの知識を頭に詰め込んでも、実践しなくては体に染みつきません。

 

最初は誰でも初心者ですから知識を得たら、次のステップ「実践」を行うようにしてみてください!

 

むしろ、最初は成長が目に見えてわかるので楽しく感じると思います。

 

僕はブログの運営を始めて1年くらいですが、毎日成長を感じて楽しいです!

 

ぜひ皆さんも実際にやってみて、楽しさを感じてみてください!

 

ブログを簡単に作るための早見表‼7つステップでブログを始めよう

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ