ブログを作る上でのおすすめの方法は事前に5つの項目を決めておくこと

この記事を読んでくれている人はおそらくブログを始めたいと思っている人がほとんどだと思います。

 

今回のこの記事ではブログを作るうえで最初に決めておいた方がいい項目をまとめ、その項目の決め方をご紹介していこうと思います✨

 

今回紹介する項目は皆さんが地味に悩む部分ですが、ブログを運営する上で欠かせない要素になりますので、この記事を通してブログ運営をする上で多くの人の手助けになれば幸いです。

 

また、ブログについて詳しく知りたい人、ワードプレスのインストール方法について知りたいという人は下記の記事でご紹介しています。

 

ブログについて知りたい人はこちら

そもそもブログに分からない人はこちらをクリック

 

ブログの作成がまだな人はこちら

Word pressのインストール方法をご紹介

 

スポンサーリンク

いよいよブログを書いていこう

さて、今回ブログで大事な基礎の部分を決めていきます!

 

ハルマ
ハルマ
後々変更することもできるから気楽に決めてね♪

 

今回決めていく項目は以下の通りです。

  • ブログのタイトル
  • 管理者の名前
  • アイコン画像
  • 自己分析
  • ペルソナを決める

1つ1つ詳しく紹介していくので、見ていきましょう!

 

ブログタイトル

まずは「ブログのタイトル」ですが、このブログだと「ブログで稼ぐカリスマ大学生ハルマの日常」がタイトルですね。

 

ブログのタイトルは自由に決めることができます!そのため決めるのが楽しいですが、迷ったりもしますよね(笑)

 

そのため決める時に以下の事に気を付けてほしいです!

 

それは「自分のブログを見ている読者はあなたの事を全く知らない」ってことです!

 

「自分だったらこのブログの内容でどんな内容だったら興味がわくかな?」と、考えて決めてください。

 

ブログタイトルで興味を惹くことができれば良いスタートが切れます!

 

ハルマ
ハルマ
適当には決めちゃだめだよ(笑)

 

タイトルは読者が見ることを忘れない

 

他の人のブログを参考にしているとこのようなブログ名を見かけます、、、

  • ○○の独り言
  • ○○のたわごと
  • ○○の毎日日記
  • 初心者○○ブログ
  • ○○の楽しいブログ

正直、僕はこのようなブログタイトルであればクリックしません(笑)

 

皆さんは実際に興味わきますか?

 

読者側からしたら「僕はブログ初心者なのでこんなブログしか書けません」というようなタイトルがあれば

 

「そうですか、それならプロの人のブログを見に行きます」ってなりますよね(笑)

 

なので初心者だからといって「弱気なタイトル」はやめるようにしましょう!

 

英語・難しい漢字のタイトルにはフリガナを書いておこう!

 

これはタイトルを英語やフランス語といった外国語にしたい!という人に向けてのアドバイスになります。

 

作業としては簡単な事なのです。それが「読み方を書く」という事です。

 

せっかく数あるブログの中から自分のブログに来てくれたのに

 

タイトルが読めなかったら読者は憶えてくれません💦

 

ハルマ
ハルマ
難しい漢字を使う時も「読み方」は書いた方が良いよ!

 

「このくらい子供でも読めるから大丈夫かな」という漢字でも読み方を書いてあげるという気遣いが

 

非常に大事なので、注意するようにしてください!

 

管理者の名前を決めよう

さて、上記の通りにタイトルを決めたら次は管理者の名前を決めていきます!

 

ハルマ
ハルマ
本名じゃなくてニックネームでも大丈夫だよ♪

 

「この記事良いな。管理者はどんな人だろう?」となった時に名前がなければ憶えてもらえねいのでしっかりと決めておくようにしましょう!

 

関連記事

ブログにプロフィールページって必要?いらない理由と作る場合の手順をご紹介

 

管理者ページは見てもらえない、、、?

 

名前を紹介する際に「管理者ページで紹介しています!」というやり方で紹介するのは辞めた方がいいです!

 

名前はサイドバーやフッダーに入れておくようにしましょう♪

 

プロフィールぺージに書いておくのはもちろん良いのですが、

 

同様にサイドバーとフッダーにも書いておいた方が良いです。

 

その理由は、管理者ページは読者にほとんど見られないので、

 

結局、名前を覚えてもらえず読者はその記事を閉じてしまうんですよね💦

 

また、自分のブログのどの記事を読んでいても名前を見ることができるので、

 

必ずサイドバーやフッダーには自分の名前を入れておいた方が良いでしょう!

 

ハルマ
ハルマ
名前は見てくれる回数が増えれば増えるほど憶えてもらいやすくなるよ♪

 

なので、管理者ページ+サイドバー、フッダーにも書いておくことをおすすめします✨

 

名前を憶えてもらう工夫を

 

他にも読者に名前を憶えてもらう工夫として記事の冒頭に「こんにちは!△△です!」と名乗るという方法があります。

 

この方法も記事ごとに名乗ることで読者は自分の名前を憶えやすくなります!

 

名前を憶えててくれれば「この記事前も見たな」と、なるのでそこに信頼が生まれます✨

 

名前を憶えてるか憶えてないないかでは、

 

親しみやすさが全然違うのでぜひ名前を憶えてもらうように工夫しましょう!

 

ハルマ
ハルマ
まぁ、僕はやってないけどね(笑)みんな覚えていってくれると嬉しいな♪
スポンサーリンク

アイコン画面を決めよう

名前を決めたら次はブログを運営する上で1つの楽しみにもなる「アイコン」を決めていきます!

 

まぁ、アイコンは下記の3つでなければなんでも良いんです!

  • 「NO IMAGE」の画像
  • ペット・動物の写真
  • 景色・風景

なぜこの3つがよろしくないのかを次に紹介していきます♪

 

人だと認識できるもの

 

まず最初に注意してほしいのが、アイコンは人であるようにしましょう!

 

アイコンが人でないだけで人間味が一気になくなってしまいます💦

 

特にあまりまだブログを書く事に慣れていない人こそアイコンは人だとわかるものにすることをおすすめします。

 

ハルマ
ハルマ
アイコンを人にするだけで愛着が持たれやすくなるよ♪

 

文章に自信あるないに関わらず、とにかくアイコンは人だとわかるものにすることが良いと思います!

 

自分の写真

 

人なら何でも良いのか!といったらそういうわけでもありません。。。

 

もちろん下記の通りの例外もあります

  • アニメ・漫画のキャラ
  • 子供の頃の写真
  • フリー画像

「3つとも人なんだから良くない?」と思うかもしれませんが、どれも今の自分ではありませんよね?

 

まず、アニメ・漫画のキャラクターだと著作権の侵害です。子供の頃の写真だと可愛いですがすこし怖い感じもします、、、

 

フリー画像になると「この画像よく見たことある」と、思われる可能性がありフリー画像だなとばれてしまいます。

 

自分の顔を出さない人より出してる人の方が信頼できるのは事実ですし、使うのは最近の自分の写真にしましょう!

 

だからと言って「顔出し」は絶対に必要なわけではありませんよ!

 

自分の写真を出すことによって信頼されることはもちろんですが、

 

出さないからといって信頼されないというわけではありません。

 

しかし、上記の3つの項目をアイコン画像にしてしますと信頼されなくなってしまう可能性があるので、

 

上記の3つの項目は避けてアイコン画像を決めるようにしてください!

 

おすすめは似顔絵

 

自分の写真をつかうといってもこれから始める人は少し抵抗があると思います。

 

どんな人におすすめできるのは似顔絵です。

 

特に顔の特徴が良くわかる「似顔絵」がおすすめです。

 

「ココナラ」で安く作ってもらおう

 

それでは「顔出しはしたくないけど、どうすれば良いの?」という人におすすめするのは似顔絵です!

 

ですが、似顔絵も誰もが描けるわけではありません。だからそんな時は、、、

 

他の人に似顔絵を描いてもらいましょう♪

 

「ココナラ」というWebサービスで似顔絵を描いてもらうことができます!

 

ハルマ
ハルマ
僕のイラストもココナラで描いてもらったんだよ♪

 

まぁ、予算はもちろんかかってしまいますが、皆さんが想像している以上に低価格で注文することができます!

 

500円~描いてもらうことが可能なので学生の人でも気軽に頼めるWebサービスです♪

 

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね(^▽^)



自己分析をする

自分の名前、アイコン画像が決まれば、次は自分を知るための「自己分析」です!

 

漫画のようですが、別の言い方をすれば管理者のキャラクター設定です(笑)

 

自分の事をどれくらい知っていますか?

 

 

皆さんは自分の事をどれくらい知っているでしょうか?

 

僕もそうですが、自分の事はあまり知らない人が多いんですよね(笑)

 

自分の個性を知らないと、文章を書く際に無個性の文章が出来上がってしまい、

 

まるで「作文」の様になってしまします、、、

 

自分の個性を引き出せないで、無個性の説明になっているなら説明書でも見た方が分かりやすです!

 

そんなことを読者から言われないためにも、まずは自分を知るところから始めていきましょう!

 

自分を知ろう

 

「自分を知る」という事になると、

 

まるで自分の事を深くまで知らなくちゃいけないみたいなイメージを持つかもしれませんが、

 

全然そんなことはありません!参考程度に僕の事を下記にまとめてみたので見てみてください。

 

  • 大学に通っている
  • 数学、体を動かすことが好き
  • 接客のバイトを長くしているので接客のスキルが身に付いている
  • ボーっとしている
  • 3年間工業高校に通っていたから、パソコンには少し詳しい
  • 依存体質
  • ラーメンと焼きそばうどんが大好き
  • お菓子はポテチが大好き

 

まぁ、ざっとこんな感じですかね💧

 

「いや、全然ブログに関係ないやん!」ってなる内容ばかりですが、これで良いんです!

 

ハルマ
ハルマ
ブログに関係ない事でもまとめてみると自分は「お菓子でポテチが好きなんだ」って書く前より自分の事を知ることができるよ♪

 

とても小さなことかもしれませんが、

 

この小さなことが自分を知るきっかけになるので怠らずに行ってみてください✨

 

「僕はキャラクター」

 

さて、上記のように自分の事を紙に書いていくとだんだん自分の事を客観視できるようになってきます。

 

そして、その客観視できた自分を1人のキャラクターとして認識てみてください!

 

どういうことかというと、自分の口調や自分の呼び方(僕や私、俺etc)といった事をあらかじめ決めておき、

 

文章を書く際に困らないようにしておくという事です。

 

口調や自分の呼び方を決めるだけでその人の個性が出来上がります!

 

口調や自分の呼び方だけでもあらかじめ決めておき、自分個性を形成してみてください!

 

そしてそれを文章で実際に記事で書いてみると他にはない自分だけの文章が出来上がります♪

スポンサーリンク

ペルソナを決める

自分のことが決まれば、次は読んでもらいたい読者像を決めていきましょう!

 

読者の検索する理由を考える

 

ブログの8割以上が検索エンジンからたどり着くという事実は皆さんも想像がしやすいかと思います。

 

そんな読者が検索エンジンんでブログを探すと時の心情は主に下記の3つになります

  • 何かを調べたいとき
  • 何か問題があり解決したいとき
  • なにか商品・サービスが必要になった時

の3つですね!

 

そして、実際に調べてたどり着いたブログでその問題なり、

 

調べ物が見つかるととても満足します!

 

皆さんも実際に読者の立場ならそのはずです♪

 

具体的に読者像を決めていく

 

という事で、僕らに求められることは「1人でも多くの読者を満足するための記事作成」になります!

 

そのために最初は「読者像」を決めていきます!

 

読者像を決めることにより、1つ1つの文章に説得力に磨きがかかります✨

 

ですが、「んじゃ僕の読者像は学生にしようかな」といった一言で終わる読者像ではなく、

 

たとえば、、、

  • 性別:男性
  • 年齢:25歳
  • 大阪出身
  • 独身
  • 家族構成:母、父、弟の4人で実家暮らし
  • 年収:300万
  • 貯金なし
  • 営業職
  • 趣味:動画・映画鑑賞

と、ここまで詳しく決めるのが最低限のラインですか💦

 

このような具体的な読者像を「ペルソナ」と言い、これから決めるのは「ペルソナ」です♪

 

ハルマ
ハルマ
例に挙げた上記の人だったら「20代の人におすすめの恋愛映画5選」っていう記事を書くかな♪

 

ペルソナが詳しく決まっていると、文章もとても書きやすいんです!

 

この事により、書く側は記事を楽に書くことができますし、

 

読者側からしてもささりやすい文章になるのでとても助かります✨

 

最初はペルソナを想像しにくいという人は、

 

友達や家族の人をペルソナとして書いてみるのも良いと思います(笑)

 

とにかくないよりはある方が良いので、ぜひペルソナを決めてから記事の作成に取り掛かってみてください!

 

関連記事

ブログでのペルソナの作り方・重要性ご紹介!文章構成に困っている人必見‼

 

スポンサーリンク

ブログを継続する工夫を

growth business concept. young businessman climbing the career ladder

さぁ、いよいよここまでの項目を終わらせられれば後は記事を書くだけです!

 

最初は文章を書く事に慣れていないので、とても大変だと思います、、、💧

 

ですが、だからといってやめてはいけません!

 

続ける工夫をする

 

ブログを始めたほとんどの人が1ヶ月でやめているんです、、、

 

ブログは続けることは難しく、だからこそ大切なんです!

 

ブログを継続する上で一番重要な事は「モチベーションを保つこと」だと思います。

 

文章力や人を集客する能力よりも僕は「ブログを継続する能力」の方が強いと思っているくらいです(笑)

 

その理由は文章力、集客力があってもその人たちはやめてしまえばすべて終わりです。

 

ハルマ
ハルマ
ブログあるあるで「半年たっていきなりアクセスが増えた」「1年たってやっと結果がでた」とうのはよくある話なんだよね♪

いつ開花するのかが分からないのです。だからこそ、日々の努力が開花するその日までどれだけ自分のモチベーションを保ち続けられるかが大事なんです!!!

 

関連記事

ブログで継続するためのコツを5つ紹介!続けることが成功する秘訣

 

このブログも最初はほとんどアクセスがなかった

 

ブログを運営する上でどうしても気になるのが「アクセス数」ですよね?

 

僕もとても気にしてますが、最初の頃は当たり前のように誰も読んでくれません(笑)

 

本当に悲しくなりますが、どれだけ書いても誰も読んでくれないんです💧

 

なので最初からアクセス数を見るのはやめることをおすすめします!

 

分析ツールは最初から連携しておいた方が良いのですが、

 

見るの始めてから3か月たったくらいがちょうど良いと思います。

 

実際に僕のブログも最初の頃なんか5時間かけて記事を書いても誰も読んでくれませんし、

 

本当にやめれるきっかけはいくらでもありました(笑)

 

最初は皆そんなもんです。ブログを始め成功した人の必ず通る道です。

 

ブログでどれだけ継続することが大切かがわかると思います。

 

逆をいえば、「継続をすればブログは成功します」

 

関連記事

ブログを始めた日はGoogle Analytics(アナリティクス)に登録しよう!

 

スポンサーリンク

最後に

という事で、ブログの基本となる項目について決め方を紹介していきました。

 

今回の項目を決めた上で記事作成に移ることで効率よく記事を作成することができます♪

 

効率の良い記事作成の方法は別の記事で紹介しているのでぜひとも参考にしてみてください✨

 

また、記事を書く上でのポイントについてもご紹介しているので参考にしてみてください。

 

効率の良い記事作成を行いたい人はこちら

記事を効率良く作成する方法をご紹介

 

記事を作成する上でのポイントはこちら

記事作成時のポイントを2つご紹介

 

前回の記事

おすすめのASPをご紹介

カテゴリ:ブログ制作の実習 

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ