学生でもできるWord press(ワードプレス)をエックスサーバーでインストールする方法。

 

今回のこの記事では多くの人がブログを始める上でおすすめしている

 

「Word press」のインストール方法について紹介していこうと思います。

 

まだワードプレスをインストールしていない人からすると、難しそうなイメージをお持ちだと思いますが手順通り行えば簡単にできます!

 

学生初心者の僕の場合、少しインストールするまで作業が少し時間がかかりました。

 

ですが、何度も言う通り作業自体はとても簡単、レシピを見て1つの料理を作る間管区と同じですので気軽に取り組んでみてください。

 

初期費用について知りたい人はこちら

Word pressの初期費用についてご紹介

 

ブログについて知りたい人はこちら

ブログの本質をご紹介

スポンサーリンク

エックスサーバーへ登録

まずはエックスサーバーへの登録を行っていきます!

公式サイトに行く

最初はエックスサーバーへの公式サイトに行きましょう♪

 

公式サイト

https://business.xserver.ne.jp/

 

申し込みページへ

次は申し込みを行っていきます!

 

申し込みボタンをクリックする

公式ページの右下にある「お申込みはこちら」をクリックします

 

「サーバー新規申し込み」をクリック

ページが変わったら左側の「新規申し込み」をクリック

個人情報入力

次は個人情報を入力していきます。

 

簡単なので気軽に行ってみてください。

 

サーバーIDを入力

サーバーIDは自分の好きな文字(半角英数字・小文字)で大丈夫です。

 

サーバーIDはアカウント名ということのなので、

 

今後、ログインする時に必要なので保存しておくようにしておきましょう♪

 

プランの項目は「X10」で大丈夫です!

 

名前、住所、メアドの登録

上の画像の通り

  • メールアドレス
  • 登録区分(個人か法人)
  • 名前
  • 名前(フリガナ)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メルマガを受け取るか

を記入していきます。

 

ここまでなら、学生でもできるので簡単ですね♪

 

申し込む

個人情報を記入した後は、下の方にスクロールします。

 

そうしますと、下のような項目があるので、①、②の順番でクリックして、確認ページへ飛びます。

 

「SMS・電話認証へ進む」をクリックする

自分の記入項目を確認ページに飛んだら、自分の記入項目を確認して、

 

一番下の「SMS・電話認証へ進む」をクリックします!

 

認証コード確認

次は下の画像のようなページに飛んだと思います。

 

「取得する電話番号を入力する」で自分の電話番号を設定していきます!

 

その後は、「認証コードを取得する」をクリックして次に進んできます♪

 

申し込みを完了する

設定した電話番号に届いたコードを記入し、

 

最後に「認証して申し込みを完了する」をクリックします!

 

認証コードが届かない場合は、「認証コードを再取得する」をクリックするか、

 

電話番号が間違っていないか確認しましょう。

 

次に、申し込みが完了するとメールが届きます。

 

メールを確認

申し込み完了と同時に登録したメールアドレスにメールが届きます。

 

もし届かないという人は「迷惑メールフォルダ」をチェックしてみてください。

 

それでも届かないという人はメールアドレスを間違えている可能性があるので確認はしっかりとするようにしましょう。

 

メールの確認

届いたメールをチェックしていきましょう。

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

という件名で届いてますのでそちらを開いてみてください。

 

ログイン情報などがあるので大切に保管しておきましょう。

 

ここでは2つのログイン情報があるので気を付けるようにしましょう。

  • ユーザーアカウント
  • サーバーアカウント

です。

 

ややこしいですよね💦

 

今から使うのは「サーバーアカウント」です。

 

両方ともログインするページが違うので、ログインできない場合はアカウント名を逆にして登録しようとしている可能性が高いので焦らないようんいしましょう。

 

ドメイン設定

次に行うのは「ドメイン設定」です。

 

事前に取得していた独自ドメインを実際にサーバーと連携していきます。

 

このブログでいう「haruma-0130.com」というのが独自ドメインになっています。

 

これを取得してもサーバーと連携しないと意味がないので今から設定していきます!

 

まだ、ドメインの取得を行えていないという人は

 

関連記事から好きな独自ドメイン取得サービスから選んでみてください♪

 

関連記事

 

サーバーパネルにログイン

ドメインの設定を行うためエックスサーバーのページに飛んでいきます。

 

サーバーパネルのページへ

エックスサーバーのページに飛んだら右上の「ログイン」をクリックします。

 

そうすると次は下のような画面に行くので「サーバーパネル」をクリックします。

 

「サーバーパネル」にログインする

「エックスサーバーから届いているメール」を確認しながら、サーバーパネルにログインしてください。

①、②の部分には「▼サーバーアカウント情報」というところに書かれていた、

  • サーバーID
  • パスワード

の、2つの情報を記入してください

 

ドメイン追加

そして、次はいよいよドメインの追加をしていきます。

 

追加すれば、自分のドメインでブログを運営することができます。

 

ドメイン設定

サーバーパネルにログインすると下のようなページが出てくるので右上にある「ドメイン設定」をクリックしてください。

 

ドメインの追加設定

次は赤枠の「ドメイン追加設定」をクリックします。

 

自分のドメインを入力する

取得しているドメインを入力する

入力する部分はこのブログでいう「haruma-0130.com」だけです。

 

「http://www.」は記入する必要はありません。

 

ドメインの記入欄の下にある2つの項目はチェックを必ず入れてください。

  • 無料独自SSLを利用する(推奨)
  • 高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)

 

「ドメイン設定の追加」をクリックする

そして、③のドメイン設定をクリックするとサーバーとドメインを連携することができました!

 

Word pressをインストールする

さて、ここまでの準備ができていよいよWord pressをインストールしていきます。

 

ここからの作業は今までの作業とは比べられないくらい、簡単にインストールができます。

 

「簡単インストール」へ

では、さっそくWord pressの「簡単インストール」のページに行きます。

エックスサーバーの自動インストールをクリック

では先ほどの画面のままなら左のサイドメニューにある「Word press簡単インストール」をクリックします。

 

サーバーパネルのトップページからも飛べます

もし、サーバーパネルにログインした後の画面に戻っていたら赤枠のところから飛べるのでそちらをクリックしてください。

 

ドメイン選択

次に行うのはドメイン選択です。

自分の使いたいドメインを選択します。

 

最初は1つしかドメインがおそらく登録されていないのでそちらを選択します。

 

Word pressに入力

ドメインを選択した後は赤枠に囲まれているWord pressインストールをクリックします。

 

そうすると、下のような画面に移り変わります。

 

具体的には

入力項目 内容 後で変更できるか
①インストールURL 先ほど登録した「独自ドメインを登録 一応できる
②サブディレクトリ ここは空白で大丈夫! 一応できる
③ブログ名 ブログの名前 できる
④ユーザー名 ログインする時のIDになる。アルファベットと数字を使って設定する できない
⑤パスワード 長めの設定がおすすめ。アルファベットや数字を混じらせたものが良い できる
⑥メールアドレス いつも使っているメールアドレスでOK できる

 

気を付けてほしいのが、②の項目を空欄にすることと、④ユーザー名です。

 

ユーザー名は途中で変更することができないので、注意しましょう。

 

逆にブログ名とパスワードは後で変更できるので、あまり悩まなくても大丈夫です。

 

すべて設定ができたら、左下の「確認画面へ」をクリックします。

 

確認画面に移ると記入した項目を確認できるので、

 

確認した後、問題が無かったら左下の「インストール」をクリックしましょう。

 

インストール後は下記の項目はメモをしておきましょう。

  • 管理ページのURL
  • ID
  • パスワード

 

これらの情報は他の人にばれてしまったらまずいのでしっかりと保管するようにしましょう。

 

Word press管理画面へ

さっそく今作ったブログにアクセスしてみましょう。

 

ブログ反映までは時間がかかる

今作ったブログを打ち込んでもまだブログは見れないはずです。

 

下記の様なメッセージが出てくると思います。

無効なURLです。

プログラム設定の反映町ですある可能性があります。

しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。

ということなので、約1時間待てば、入ることができると思います。

 

管理画面へ

ブログを書いたり、デザインする時は管理画面から行きます。

 

管理画面のURLは

自分のURL/wp-admin

URLメモるのを忘れていてもログインすることができるので覚えておくようにしましょう。

 

アクセス後、IDとパスワードを入力するとあなたの管理画面に移ることができます。

 

 

【最後に】お支払いをして契約へ

 

これが本当に最後の項目になります。

 

最後にやるのがサーバー代のお支払方法です。

 

インフォパネルにログイン

エックスサーバーのログイン画面に移り、インフォパネルにログインします。

 

料金の支払い/請求書発行をクリック

ログインしたら、左側の「料金のお支払/請求書発行」をクリックします。

 

 

 

「お支払いを選択する」をクリック

あとは下の方に「サーバー契約一覧」のところがあるので「お支払方法」をクリックします。

 

左側にある「3か月」とあるのは更新期間です

契約期間は

  • 3か月
  • 6か月
  • 12か月
  • 24か月
  • 36か月

からお選びできます。期間が長いほどお得になります。本気でブログをやるという人は、1年以上で契約することをおすすめします。

 

ちなみに僕は1年で契約しています!

 

あとはページに従ってお支払いをするだけです。

スポンサーリンク

最後に

これでWord pressのインストールが完了しました!

 

さっそくブログを行うことができますが、

 

インストール後におすすめするやるべき事についてまとめた記事もまりますので、

 

そちらを参考にインストール後の作業を行ってみてください♪

 

また、Word pressそちらの作業をしなくても良いという人は、

 

ブログを収益化するためにASPへの登録を行いましょう!

 

ASPに登録すれば、自分のブログに広告を掲載することができるので、

 

いづれ収益化を考えている人はASPの登録をおすすめします。

 

Word pressインストール後にやって得することについてはこちら↓

Word press(ワードプレス)インストール後に必ずやるべきこと6選

 

次のステップへ向かう

ASPに登録しよう

カテゴリ:ブログ制作の実習 

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ