大学生がブログを親に説得する方法とブログを始めてからの苦労を紹介

大学生の人でこれからブログを始めようと思っている人はいるでしょうか?

 

大学生がブログを始めるというと何かおかしいイメージを持つ人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

現代では、多くの大学生がブログへ参入してきます。実際に僕も大学生ですがこうやってブログの世界へ参入しています。

 

ですが、大学生には大学生なりのブログを運営する上での苦労があります。

 

それは、人それぞれになりますが僕はブログを始めて多くの事で苦労しました。

 

時間管理や人間関係、親との関係など様々な面での変化がありました。

 

「大学生がブログを始めて生活がどのように変わるのか?」をせっかくならこれからブログを始めたい大学生に知ってほしいので、

 

今回はこれからブログを始める大学生に向けてブログを始める上での苦労について紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

大学生がブログを始める上での苦労4選

先ほども紹介した通り、僕が大学生の身でブログを始めることで多くの面での変化がありました。

 

その中でも僕は特に「親への説得」に苦労しました。

 

今後、ブログを始める上で対策するためにもぜひ大学生が苦労する事を把握しておくようにしてください。

 

時間の使い方が変わる

まずブログを始めることで大きく変わった点は「時間」です。

 

僕は空きコマや講義後の時間をブログを始めてからすべて記事作成に充てるようになりました。

 

ブログを始める前は、空きコマの時間は友達とおしゃべりをしたり、スマホゲームを楽しんだりしていました。

 

講義後は、バイトをしたり、友達の家に行ったりとしていましたが、現代はこれらの時間をすべて「記事作成」にあてています。

 

その生活を僕はブログを始めて3ヶ月ほど続けていますが、時間の使い方を変えることで周りの環境が大きく変わりました。

 

今まで遊んでいた友達とは関係を絶つことになりましたし、バイト先の人とも関わらなくなりました。

 

その中でも一緒にいてくれる人がいますが、圧倒的に1人の時間が増えますし、周りの友達は減ります。

 

こいき
こいき
ブログを始めた大学生が皆こうなるのかワン?💧

 

僕の場合、ブログを本格的に始め、早く結果を出したいということで暇の時間をすべて記事作成にあてました。

 

つまり、友達を失いたくない人や学校、バイトと両立したい人は、全然両立しながらブログの運営を行うことはできますので、その辺は心配しなくても大丈夫です。

 

友達と遊ぶことが無くなる

時間の時にも話をしましたが、友達と過ごす時間はブログを本格的に運営しようとすればするほど減っていきました。

 

僕はブログを始める前に空きコマ、講義後、バイト後、深夜帯の時間をほとんど友達と過ごしていました。

 

ですが、僕はブログ運営を始めた後はすべての時間を記事作成にあてることになったので、友達づきあいは悪くなりました。

 

もちろん以前まで遊んでいた友達とも「最近、付き合い悪くない?」と言われることがありましたが、僕はそのような時でも自分の夢を優先しました。

 

僕は講義中でさえブログ関係の作業をしているので、講義中も友達の近くに座らなくなり、時間が過ぎるとともに周りの友達は減っていきました。

 

多くの友達がInstagramのストーリーに他の友達と遊んでる動画を上げたりするたびに僕は何度も戻りたいと思いますが、

 

もとはと言えば、僕から突き放したことなので、そのたびに僕はもっと必死に記事の作成を行います。

 

大学生がブログ運営をすると友達が遊んでる中、記事の作成を行い努力をするようになります。

 

僕はこの記事を年末に書いていますが、友達が忘年会と楽しんでいる動画をInstagramに投稿している中でもひたすらに記事作成を行っています。

 

このような時間をブログを始めれば多かれ少なかれ過ごす事になるので、ブログを始めたいけどそのような事に耐えられないという人は事前にSNSをアンインストールしておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

大学の講義がどうでもよくなる

これは、人それぞれだと思いますが、僕の場合は福祉の大学に通い将来のためにネットビジネスをしている身として福祉への興味関心が無くなっていきました。

 

将来は今しているネットビジネスを活かしたことで起業をしたいと考え方が変わったので、今受けている福祉の講義がどうしても意味のないように思えます。

 

将来、ネットビジネスでお金を稼いで生きていくつもりでもすぐにやめれるわけではありませんし、何より親への説得ができません。

 

僕は来年度から学科を変えて、経営関係の学科に転学科するつもりですが、ここまでブログを始めることで考え方が変わるとは思いませんでした。

 

ハルマ
ハルマ
1年前の僕がまさか1年後に転学科をするとは思ってもいなかったよね~(笑)

 

僕としては、考え方が悪いように変わったわけではないので後悔はしていません。むしろ更なる高みへの欲求が生まれたことにより嬉しさもありますが、

 

もちろんそれなりの努力を今後はしていかないといけないので、遊ぶ時間は更に無くなることを覚悟しています。

 

親に反対される

僕は転学科をしたい事を親に伝え、その理由にネットビジネスをしていることを明かしました。

 

ですが、現状はブログで結果を出せていない、それ以前に芽も出ていな状態ですから親には反対されました。

 

親としても意見は「今しているネットビジネスを今しなくても良くない?それよりも、今の学科のままで4年間通って資格を取得して就職する方が先決じゃない?その後ではダメなの?」です。

 

これからネットビジネスを行おうと考えている人は親へ説得する上で、

 

ある程度結果を出しているか、自分の中でブログを運営することに対しての意見が固まっていないと同じような事を言われると思います。

 

「ネットでお金を稼ぐ」という行為は、世間からあまり良い行為とは思われませんから、

 

仕組みを理解した上で、親へ説得するための意見を固めておかないとただただ喧嘩をするだけになると思います。

 

おそらくブログで収益を得て、今後は生計を立てていきたいと思う人は、この親への説得で一番苦労すると思うので、そのための対策を少しでも考えておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

ブログの運営を親に説得する方法

おそらくブログの運営を本格的に行い将来は、ブログからの収益で生活をしたいと思う大学生が一番苦労することが「親への説得」です。

 

僕は、親にブログ運営の事を告げ、一度ガチンコの喧嘩をしています。お互いに喧嘩を望んでいるわけではありませんが、

 

お互いの根本の考え方の違いから、望まない争いをしてしまいました。

 

僕のように親と望まに争いを起こす大学生が現れないためにも僕なりの親への説得法を紹介します。

 

実は先ほど、軽く紹介しましたが、主にこの2つが挙げられます。

 

  • 親へ説得する2つの方法
    • ある程度収益を得られるようになってから話す。
    • ブログで稼ぐことに対して具体的な考えがまとまってからか話す。

 

一番手っ取り早いのは、収益を得られるようになってから説得することです。

 

「ブログで稼ぐ事は○○の仕組みで今月収△△万稼げるようなってる。今後は更に規模を大きくして□□万円見込んでる。将来的には更に規模を大きくして組織で行うと考えてるんだけどどう思う?」

 

と、今の現状と将来の目標を数字で明確に説明することができるので、親も納得がしやすいです。

 

ですが、すべての人が結果を出せるわけではありませんので、その場合はブログで稼ぐことに対して具体的な考えを持って説得するようにしましょう。

 

そして、説得する時は1回の説得ではなく、数回に分けて説得するようにしましょう。

 

  • 親への説得を数回に分けて行う方法
    • ブログ運営が何なのか、どのような仕組みで収益が発生するのか、その上で自分は今どの段階なのか、説明をする
    • その上で、次の行う段階を説明した上で自分の目標を言う
    • 次の説得する日にその目標を達成して自分が継続して行えることを証明する
    • その事を繰り返して、収益が出て結果が出てきたら将来のビジョンを説明して本格的にブログ運営を行っていくことを証明する

 

親の気持ちとしては、ネットで稼ぐ事に不信感を抱く事が多いので、まずはその不信感を無くすところから行うようにしましょう。

 

不信感を無くさずに「月収100万稼げるんだ!」「月収10万稼いでる」と言われても逆効果です。

 

ですので、先ずはネットビジネスが正統のビジネスだという事を証明し、その後に自分の現状に合う説得方法で説得するようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ:大学生がブログを本格的に行おうとすればするほど環境は変わる

という事で今回は、大学生がブログを始めることで苦労する事について紹介しまいた。

 

大学生はブログを行う事で様々な変化が起きますが、将来成功するためには必要な事だと僕は考えています。

 

どいう理由でブログを始めるかは人それぞれですが、いずれ成功してブログで稼いでいくためには周りの友達以上の努力が必要です。

 

友達が寝ている時も。遊んでる時も、恋人といちゃついている時も僕らは努力を続けなくてはいけません。

 

もちろん、ゆっくり行いたい人はそれなりのペースで良いと思いますが、おそらく多くの人が、ブログで収益を得ることが目的ではないと思います。

 

ブログで収益を得て、将来のビジネスに役立てるために行いたいと考えている人がほとんどだと思います。

 

親への説得をするときもそれなりの努力をしていれば、わかっえいただけると思います。

 

親への説得で大事なのは本気度を示す事です。中途半端の気持ちでは説得はできません。

 

僕はそうでした。ですので、これから本格的にブログを行いたい人は大学生でも本気で行う事をおすすめします。

 

また、大学生がブログを始めることで様々なスキルを身に付けることができるので、どのようなスキルが身に付くのか気になる人はぜひ下記の記事から確認してみてください。

 

大学生ならブログを始めるべき!その理由と身に付く能力ご紹介!

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ