無料レポートを作りたい人必見‼テンプレート75種類付きの無料レポートをご紹介

「無料レポートしたい内容があるけど、作成の仕方が分からない」

 

「無料レポートって作るのが難しそう、、大変そう、、」

 

「Wordの使い方が分からないし無料レポートは自分には作れない」

 

と、思っている人はいるでしょうか?せっかく無料レポートを作成したいという欲があるのに、それを諦めてしまうのは非常にもったいないです。

 

無料レポートはたくさんの人にダウンロードされれば、メルマガのリストを増やす事ができますし、自分の運営しているブログの宣伝を行う事だってできます。

 

無料で配布するとはいえ、無料レポートを作成すればこれからの自分のビジネスが有利に働きます。

 

ですが、もちろんこれは無料レポートを作成した人にだけのこと。どれだけ作りたいと思っていても実際に作成しなければ今の現状を変えることはできません。

 

今回の記事では無料レポートを始めたいけど、作り方が分からないという人に向けてとんでもない無料レポートを紹介しようと思うので、ぜひご覧になってみてください。

 

無料レポートを作成したい人におすすめした無料レポート

今回紹介したい無料レポートは進高誠司さんという人が作成した「始めて無料レポート作成する人でも、綺麗なレポートを作成することができ、Word 操作も上達する75種テンプレート付き135構図入り解説書」

 

という無料レポートです。

 

進高誠司さんは現在ビジネス、起業のために支援及び成長コーチングを行っている方で、今までに3000人以上の人をサポートしている方です。

 

そんな方が作成した無料レポートを今回紹介していくんですが、名前の通りこの無料レポートにはWordのテンプレートが何と75種類も付いています。

 

これだけでも、僕はダウンロードする価値があると思います。

 

全144ぺージで構成されている無料レポートであり、無料レポートを作るために必要なWordの操作方法を丁寧に解説してくれています。

 

僕がこの無料レポートを読んだ時に一番最初に思ったことは「これで無料はお得すぎる!」という事です。

 

次になぜ僕がそう思ったのかを詳しく紹介していきますが、正直Wordで無料レポートを作成したい人はすぐにでもダウンロードすることをおすすめします。

 

はっきり言って今回紹介するレポートは無料レポートを作成したい人にとっては無料とは思えない内容になっています。

 

それほど、これから無料レポートを作成したい人にとってはお得のレポートになりますのでもう少し詳しく知りたいという人は

 

ぜひ、僕のレビューを確認してみてください。

 

 

良いと思った点

Word用のテンプレートが75種類も付いてくる

まず、最初に触れておきたいのがWord用のテンプレートが75種類も付いてくるという点です。

 

今回はその一部をお見せしようと思います。

 

 

この無料レポート自体が古いレポートのため今のWordに適応されるのか心配でしたが、僕が確認してみたところしっかりと適応されました。

 

ブログの記事同様に無料レポートも読んでもらう人がどれだけ読みやいデザインにするかは非常に重要です。

 

特に長い無料レポートを作る人にとってはレポートのデザインは心がけてほしいと思うので、今回紹介している無料レポートでは何度も言う通り75種類のテンプレートが用意されていますので、

 

あなたが気に入るデザイン、読み手にとって見やすいデザインが必ず見つかると思います。

 

僕はこれだけでもダウンロードする価値があると思うのですが、無料レポートを作ったことがない人にテンプレートを渡されても使い方が分かりませんよね?

 

ですが、ご安心ください。このレポートではそのテンプレートの利用方法もしっかりと紹介されています。

 

この無料レポートはあくまでこれから無料レポートを作りたい人に向けて作成されたものなので、抜かりなくテンプレートの使い方もしっかりと記載されています。

 

無料レポートにおいてデザインを重視したい人やこれからの無料レポートを作る上にテンプレートを活用したいという人はぜひダウンロードすることをおすすめします。

 

Wordの操作方法も説明している

無料レポートは基本的にWordをPDF形式で保存して配布するのですが、無料レポートを作りたい人の中には「まずWordの使い方が分からない」という人がいるのではないでしょうか?

 

多くの人が文字を書く作業だけなら行うことが出来ると思いますが、先ほど言ったPDFの形式にする方法やヘッダー・フッダーの編集方法、目次の作り方、ハイパーリンクの方法について分かりますか?

 

日ごろからWordを使っている人ならある程度使い方が分かると思いますが、皆がみんな日ごろからWordを利用しているわけではありませんよね。

 

そのため、Wordの操作方法が分からないという人が多いと思いますが、安心してください。

 

今回紹介しているレポートではテンプレートの利用方法以外にもWordの操作方法からしっかりと解説をしてくれています。

 

無料レポートは文字を入力するだけでは作成することができません。先ほど紹介したテンプレートを使い見た目を見やすくしても、その中身が見にくければ本末転倒です。

 

無料で配布するレポートだからと言い、内容と見ためを適当に施すくらいなら配布しない方がいいでしょう。

 

そのためにも、Wordの操作方法を熟知し、細かい部分も見やすくすることで大きな効果に繋がりますからWordの基本操作を知ることは非常に大切です。

 

このレポートではWordの操作方法について144ページというボリュームで説明をしているので、

 

少しでも操作方法が不安という人は今回紹介している無料レポートで確認してみるのも良いと思います。

 

イマイチだと思った点

情報が少し古い

今回紹介している無料レポートの内容は非の打ち所がないほどの内容ですが、少し情報が古いのが難点だと思いました。

 

もちろん、先ほども紹介した通りテンプレートも申し分なく使うことが出来るのですが、このレポートは2013年に作成されているレポートなので

 

レポートの内容との相違点があることがあります。

 

ですが、何度も言う通り内容は無料レポートとは思えない内容になっていますし、

 

75種類のテンプレートが付いてくるためそれだけでもダウンロードする価値があると思います。

 

これから無料レポートをWordで作成したいという人は一度は読んで作成した方が良い内容になっていますので、

 

これから無料レポートの作成を行いたい人はぜひダウンロードをしてみてください。

 

まとめ:無料レポートを作成したい人は絶対にダウンロードをした方が良い

今回は進行誠司さんが作成したレポートを紹介してきました。

 

僕が総括してこの記事で言いたいことは、「無料レポートをWordで制作したい人は絶対にダウンロードするべき」

 

という事です。

 

無料レポートについて作り方が分からないという人はこのレポートを読むことですべて問題が解決します。

 

そしって、無料レポートを作る際に使用できるテンプレートが59種類も付いてきますから、ダウンロードして損のしないレポートなのでぜひダウンロードしてみてください。

 

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ