無料レポートってなんで無料なの?無料レポートの活用法をご紹介‼

皆さんは無料レポートをご存じでしょうか?

 

無料レポートと言うのはその名の通り、無料でDLすることが出来るコンテンツの事を言います。

 

主にそのコンテンツの内容というのは、「せどりの最新ノウハウ」や「ビジネスをする上で覚えておきたい基本のマインド」、「1か月でマイナス5キロ痩せれる方法」といった様々な種類のレポートがあります。

 

中には有料ででも良いようなレポートもあるため、ぜひ皆さんにも活用してほしいと思います。

 

ですが、皆さんがどうしても気になる「なんで無料なの?」という疑問が頭をよぎっていると思います。

 

おそらく、疑問を解消しないと中々無料レポートをダウンロードする気が起きないと思うので、

 

安心して皆さん無料レポートをダウンロードするためにも無料レポートついて紹介しながら

 

ざぜ、無料レポートが無料なのか紹介していこうと思います。

 

スポンサーリンク

無料レポートって何?

それではさっそく無料レポートについて紹介していこうと思うのですが、

 

先ほども紹介した通り、無料レポートと言うのは「無料でダウンロードすることが出来るコンテンツ」の事を言います。

 

無料レポートはテキストであるPDFや音声動画といった様々な種類があります。

 

そして、先ほども言った通り、その中にはまるで有料で紹介されているような情報があることもあり、DLする側にしかメリットがないイメージですが、

 

僕らが対価として提供するものはお金の代わりにメールアドレスを提供しなくてはいけません。

 

何で無料でレポートを配布しているの?

そして、皆さんがどうしても気になるのが無料レポートを出す側の目的ですよね。

 

レポートによっては何十ページという無料レポートも存在するためそんなに手間をかけるレポートを無料にするメリットは何なのでしょうか?

 

それは、集客(リスト集め)です。

 

そして、「存在を知ってもらう」ためです。←こちらが本命です。

 

無料レポートのダウンロード数が多くなれば、たくさんのメールアドレスが集まるため同時にリストを集めることができますが、

 

ダウンロードする人のほとんどの人が捨てアドで登録するため質の良いリストは集まらないんですよね。

 

仮に本命のメールアドレスを登録してしまえば、「読みたくないメルマガ」がたくさん届くようになります。

 

読みたくないメルマガが届けば届く側らしてもあまり良い気持ちがしませんよね。

 

ですので、メルマガを読みたくないという人は捨てアドで登録することをおすすめします。

スポンサーリンク

無料レポートを配布する目的

もちろんダウンロードしてくれている人が捨てアドと言うのは配信者も分かっています(多分)

 

前回の項目で言った通り、配信者の真の目的は、「自分の存在を知ってもらうため」です。

 

どういう意味かというと、捨てアドとはいえメールアドレスを登録することができれば無料レポートの内容を見ることができます。

 

その時に、もし無料レポートの内容がとてつもなくよかったらどうでしょうか?

 

それこそ有料レベルの情報がそこに載っていたら配信者のサイトが気になりませんか?

 

僕はそのような場合、配信者のサイトに記事を見に行きます。

 

更にその記事の内容から学べることが多くあれば、メルマガの登録まで行おうと思います。

 

こいき
こいき
確かに僕も無料レポートも良くて、サイトの記事からも学べることが多くあったらメルマガの登録まで行うワン!

というように結果的に無料レポートを配布することにより、ファンを増やす事に繋がります。

 

スーパーによくある試食品をイメージしてみてください。

 

もし仮に試食品の食材がおいしかったら、思わず買ってしまいますよね。

 

逆に口に合わなければ買おうとは思いません。

 

無料レポートも同じです。

 

レポートの内容が良ければ、結果的にファンになってくれますが、

 

満足することができなければ何も起きません。

 

無料レポートを配布するメリット

このほか以外にも、無料レポートを配布するメリットはあります。

 

  • 無料レポートを配布するメリット
    • 集客効果がある
    • 巷で有名になることが出来る
    • 自分の情報がどんどん広がる

 

1番最初のメリットは先ほど紹介しましたので、

 

2番目から紹介していこうと思います。

 

巷で有名になることが出来る

このメリットは質の良い無料レポートを作成した場合になりますが、

 

配信者が一般人だとしてもレポートの評判が良く、色んな所で広まれば多くの人に知ってもらうことができます。

 

「○○を作った△△さんだ!」と言われることもあるかもしれません。(多分ここまでは無いかもしれませんが)

 

無料レポート大賞という賞まであるくらいなので、そんな賞を獲得することができれば一躍有名になることが出来るでしょう。

 

自分の情報が広がる

無料レポートは後で紹介しますが、無料レポートスタンドからDLすることができます。

 

DLする場合は、ほとんどの人がこの無料レポートスタンドからではなく、誰かからの紹介でDLをします。

 

ハルマ
ハルマ
一度拡散されれば、質の良いレポートはは更に他の人からも紹介されるから自分の情報がどんどん拡散されていくよ♪

 

無料レポートの3つのレポートを見ていただければ分かりますが、結果的にすべて集客効果があります。

 

そのため、ある程度ブログのコンテンツが充実してきたら雨量レポートの作成を行い、集客を狙ってみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

無料レポートをダウンロードしたい時は?

今回の記事を読んで無料レポートを試しにでもダウンロードしてみたいと思う人もいるのではないでしょうか?

 

無料レポートをダウンロードしたい人は無料レポートスタンドで行うことができます。

 

有名な無料レポートスタンドは以下の3つになりますので、好きなところから無料レポートをダウンロードしてみてください。

 

 

ちなみに僕はメルぞうから無料レポートをダウンロードしているのでメルぞうをおすすめします。

 

他にも先ほど紹介した通り、ブログ紹介している無料レポートがありますから実際に読んでみた人のレビューを見た後にダウンロードするという方法もあります。

 

無駄に多くの無料レポートを読みたくないという人は紹介されているレビューを見てダウンロードする方をおすすします。

 

また、様々な種類のレポートを見たいという人は無料レポートスタンドからのダウンロードをおすすめします。

 

有益な無料レポートを見つけることが出来たら、、、

無料レポートはどこまでいっても無料です。もちろん大した内容が書かれていないレポートも多く存在します。

 

ですが、それでもたまに先ほどから言っているような無料とは思えないレポートも存在します。

 

まるで数万円する教材に書かれているようなノウハウが書かれているレポートもありますのでその時はぜひ自分のビジネスに活かすようにしましょう。

 

大した内容じゃないレポートはもちろん読んだら忘れてもらっていいんですが、

 

無料とは思えないレポートを見つけることが出来たら、「いや~良いレポートだった♪」ではいけません。

 

ブログやアフィリエイトに関する有益なレポートを見つけることが出来たら、自分のブログやアフィリエイトに活かすようにしましょう。

 

せっかく低い確率の中から「有益なレポート」を見つけることが出来たのですから、その情報をほったらかしにしていてはもったいないです。

 

こいき
こいき
そんな有益なレポートを実践しろと言われても何を基準に良いレポートって判断すればいいんだワン?

たしかに初心者の人はどれが効果的なノウハウか判断するのは難しいと思います。

 

ですが、有益なレポートかそうでないレポートを決める基準は自分で決めた方が良いでしょう。

 

例えば、Word press立ち上げたばかりの人が「Word pressを立ち上げた後に行う初期設定」というレポートを読んだ場合、実際にレポートを基に行えばその人にとって有益な情報と言えます。

 

ですが、おそらくWord pressを立ち上げて10年もたつというような人からすればそれはいらない情報です。

 

そのため、僕が一概に「これが有益な情報」と決めることはできません。

 

なので、レポートを選ぶ時は自分の今の立場、環境を客観的に見て、

 

記載されている内容が自分にどのような影響を与えるのかを考えた上で決めることをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ:無料レポートは決して怪しくはない

今回は無料レポートについて紹介しました。

 

最初に抱いていた無料レポートへの怪しいという感情はなくなったでしょうか?

 

無料ブログサービスは自分の知識としても取り入れることも良いですし、読んだ無料レポートを紹介するといってコンテンツにすることも可能です。

 

無料レポートは配信する側は、集客できるメリットがありますし、無料レポートを受け取る側は自分の知識として取り入れることもできるため、win-winの関係です。

 

無料レポートは怪しいどころか双方が得をすることができいるので、ぜひ無料レポートをたくさん読んでみてください。

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ