【ブログ初心者必見】SEO対策って何?という疑問に詳しくお答えします

今回の記事では僕の最近の記事でもちょくちょく出てくる言葉「SEO」について書いていこうと思うのですが、

 

おそらくこれからブログを始めたいと思ってる人のほとんどが、SEOについて迷宮入りしていると思います。

 

それが故に、、、「SEOについては後からでいいや」と、なってしまいます。

 

しかし、SEOはアクセスを増やしたい、ブログで稼ぎたいという人にとってはとても強力な武器になるので最初の内から知っておいた方が良いんです!

 

そして、SEO対策は行ったからすぐに効果が結果として出るわけではありません。

 

約数か月~半年、長くて1年かかることもあります。そのため初心者の内から将来の為にもSEO対策を行っておくようにしましょう。

 

ということで、今回は「SEO」について紹介していきます!

 

スポンサーリンク

SEOとは

まずSEOとはSearch Engine Optimizationの略です。

 

直訳すると、「検索エンジン最適化」という意味です。

 

ハルマ
ハルマ
簡単な説明をすると、検索した際に正しいコンテンツが上位に表示される仕組みの事だよ♪

 

検索エンジン最適化

こいき
こいき
いや、そんな簡単に言われても検索エンジン最適化ってつまりは何なんだワン?

って思う人が多いと思います。

 

実際に僕もSEOについて簡単に説明されたら同じことを思います(笑)

 

という事で次に詳しく説明をしていくので、

 

まずは「検索エンジン」について紹介していきます!

 

検索エンジンとは

検索エンジンとは、皆さんが「Google」や「Yahoo」で検索をする際に、

 

キーワードを入力して、探している記事が載っているページが表示されますよね?

 

 

この検索結果を表示する仕組みが検索エンジンです!

 

実際に検索してみた人は上位の2,3ページ目を拝見するのではないでしょうか?

 

そして、ユーザーがほしいと思っている情報を検索エンジンが判断して、

 

最も最適な記事をランキング形式にする仕組みの事を「SEO」と言います!

 

検索上位にすることができれば多くのアクセスを見込むことができますね♪

 

そして、アクセス数を増やすとこんなメリットがあります。

  • 上位に表示されるのが企業であれば、紹介してる商品・サービスが認知され、売れやすくなる
  • 顔出しをしていれば一躍有名人になることができる
  • 発言と言葉に重みが増す
  • メディアからの出演依頼があるかも

といった様々なメリットが存在して、

 

ブログから様々な仕事に発展する可能性があります!

 

ハルマ
ハルマ
こんなに良いことがあるなら、早く上位に表示されるようになりたいな!

 

SEOの目的

例えば、あなたが「近場でおいしいランチができる場所を知りたい!」

 

という時にWebで検索した際に、、、

  • 人気の娯楽施設5選
  • 彼女ができる方法
  • 人気のないごはん屋

 

が出ててきたら、「ふざけんな!!!」ってなりますよね(笑)

 

検索キーワードを打ち込んでも探している情報が出てこなかったり、

 

全然たどり着けなかったらとてもイライラしますね💦

 

なので、SEOの目的は「ほしいと思った情報をすぐに表示する」という事です。

 

探している人にほしいと思っている情報を提供しているページを検索エンジンに拾ってもらいます。

 

そうすると、先ほど例に挙げたようなことは起こりませんね(笑)

 

記事を作成する際には、記事内に検索エンジンが拾いそうなキーワードを散りばめておき、

 

Web側に「この記事は有益な情報を提供しているな」と、

 

思わすことができれば上位に表示されやすくなります♪

 

ハルマ
ハルマ
Web側はこのような仕組み化をすることによって、ほしい情報をすぐに提供できるようランキング形式で表示しているんだよ♪

 

これが検索エンジン最適化、つまりSEOという事です!

 

SEO対策とは

ここまで読めば、「SEO対策」について分かった人もいると思いますが、

 

SEO対策というのは「検索結果が表示された時に自分の記事の情報をほしい読者に届けるため、意図的に上位表示させる対策のこと」です。

 

検索エンジンの大部分は皆さんご存じの通り、「Google」です。

 

なので最初は、Googleの理念通りに従ってSEO対策に取り組んでみてください!

 

Google が掲げる 10 の事実

1.ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2.1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3.遅いより速いほうがいい。
4.ウェブ上の民主主義は機能します。
5.情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6.悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7.世の中にはまだまだ情報があふれている。
8.情報のニーズはすべての国境を越える。
9.スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10.「すばらしい」では足りない。

出典:Googleが掲げる 10 の事実

 

スポンサーリンク

SEOの種類

実は知っている人も少ないと思いますが、SEOは2種類あります。

 

それがホワイトハットSEOとブラックハットSEOです!

 

それぞれ詳しく紹介していきます♪

 

ホワイトハットSEO

ホワイトハットSEOとは、Googleが定めたルールに従い行うSEOです。

 

ハルマ
ハルマ
簡単にいえば、「ユーザー第一」を基本姿勢に最適化を行う技術の事だよ!

 

ホワイトハットSEOを行うことができていれば、ユーザーが選んでくれるブログになります。

 

基本的にはホワイトハットSEOは

 

  1. 記事の情報を収集しに来る「クローラー」←SEO対策を行う
  2. 読みに来るユーザーの心を揺さぶるライティングを行う

 

という方法なので「クローラー」、「読者」の両方を納得するようにしなければならないので、そこが難しいところです💦

 

一般的に「SEO対策 方法」と検索された時に紹介されている方法はこちらの「ホワイトハットSEO」です!

 

ブラックハットSEO

対してブラックハットSEOは、今ではGoogleが認めなくなった違法のSEO対策になります。

 

ですが、昔はGoogleから指摘されなかったため結構流行ったらしいです💧

 

ハルマ
ハルマ
ホワイトハットSEOとは逆でブラックハットSEOは僕ら情報を発信するブロガーが都合の良いように楽な方法でランキングを操作する方法だよ

 

先ほども言った通り、現代主流なのはホワイトハットですが、

 

今でもブラックハットを意図的に使いこなす達人がいるそうです、、、!

 

昔に結構流行ったくらいですから、その効果は抜群です!

 

ですが、どうやらどの方法も一時的にしか上位に表示されない方法ばかりらしくリスクも同様に大きいそうです。

 

さすがにGoogleも企業のあくどい宣伝に気づかない程バカではないようですね(笑)

 

ちなみに現在ブラックハットSEOに取り組むと、二度と上位には表示できないほど遥か彼方へと飛ばされるようです💦

 

遊びでも行う事は避けるようにしてください!

 

とはいえ「やらないようにしてください」といってもどんな方法が分からなければ注意することもできませんよね(笑)

 

一応メジャーな方法は注意喚起として載せておきますが、絶対に遊びで行ってはダメですよ!

 

大事な事なので2回言います。

 

『ブラックハットSEO』

隠しテキスト 背景色にした見えない文字を作り、そこにキーワードをたくさん書く
隠しリンク 背景色にしか見えない文字を作り、そこにリンクを大量に貼り、意図的な被リンク効果を狙う
クローキング 検索エンジンとユーザーに対して別々ののコンテンツを作り、検索エンジンからの評価を高める
コメントスパム 他人のコメント欄に自分のブログのURLを貼り、被リンク効果を高める方法
スクレイピング ウェブ上のデータをかき集め、自動的に加工してコンテンツを作る方法

 

他にも多くのものがありますが代表の例を挙げるとしたらこのようなものがあります。

 

おそらく無意識のうちに行う事はないと思いますが、注意して取り組むようにしましょう!

スポンサーリンク

最後に

今回はSEOについて紹介しましたが、どうでしたか?皆さん頭はパンクしてませんか?(笑)

 

SEOについては僕も当時は色々調べましたが、頭だけがパンクしてほとんど理解することができませんでした💦

 

ですが、実際にブログで記事を書いていくと理解できてくるので今わからなくでも大丈夫です♪

 

少しずつ理解していくようにしましょう!

 

また、今回紹介したGoogleの理念を基に行うSEO対策について具体的にまとめた記事がありますので、本格的にSEO対策を行いたい人は下記の記事を参考に行ってみてください。

 

関連記事

ブログ初心者にもできるSEO対策をGoogleの理念を基に13個紹介!

管理人プロフィール

名前:ハルマ

18歳から自分の夢をきっかけにブログを始めました。ブログを始めた当初はネットに関して全く知識のない状態から始めました。

現在は将来のネットビジネスの会社のために資産作りとしてブログを運営し、毎日1記事投稿を行っています。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿

スポンサーリンク




ブログを始めたい人におすすめの記事

スポンサーリンク
大学生に読んでほしい記事

ページの先頭へ